当事業所について

施設長のご挨拶

 

 いっぽいっぽでは、自閉症、発達障害、身体、知的に障がいのあるお子様に適切な療育をさせていただくことにより、お子様の可能性を無限に開いていきます。

 車が好きなら、車にかかわる職場に働けるといいですね。電車が好きなら電車関係。絵をかくことが好きなら、将来は画伯ですね。

 

 お子様の「得意」なところを伸ばしていきたい。

「得意」なところを将来の仕事にしたい。

 未来をいっしょに、切り開いていくお手伝いができたら、これほど嬉しいことはありません。


施設長紹介

 

 1974年生まれ

 都内大学卒業後、1998年埼玉県越谷市にある心身障害者地域デイケア施設で援助職員として従事。

  2002年心身障害者地域デイケア施設にて所長

  2007年地域デイケア施設から障害者自立支援法による生活介護事業へ移行(同所長)

 

  2011年9月~現職に至る

 

 主に自閉症、強度行動障害、知的障害、ダウン症をおもちのかたと多くかかわりを持っておりました。

   皆さんの笑顔が大好きです。