脳機能の視点から ~転導性~(035)

転導性

 新しいもの、刺激的なものにいちいち反応します。次々と興味が移るので「やり散らかし」になることが多くなります。次の刺激に飛びつくので、終わったことの後処理はお留守になってしまうことが多く、そのつどの後片付けは意識になかったりします。
 
 視覚認知や記憶の問題も伴う場合は、家の中がぐちゃぐちゃになりがちです。

 ひまな状態には殊更弱く、じっくり静かにしていることがむずかしいので、

ひまになると人を怒らせてみたり、ちょっかいを出してみたり、人がいやがることをして刺激を作り出して退屈をしのぎます。

 ~対応~
 1分でも集中できる遊びを見つける。
 集中できる環境作りをする。
 一つづつ片付けの声掛けをし意識づけていく。

a

  埼玉県指定 事業所番号

 いっぽいっぽ  1150800066

(児童発達支援・放課後等デイ)

越谷市平方2003-10

電話  :048-971-6990

FAX  :048-971-6828

e-mail:office_shinn

                          @yahoo.co.jp

 

 いっぽいっぽ中央1150800140

(児童発達支援・放課後等デイ)

越谷市東越谷6-204-1

電話 :  048-967-3878

FAX: 048-971-7285

 

 相談支援事業所A4

特定相談支援事業 1130800723

障害児相談支援事業1170800237

越谷市蒲生茜町29-1

電話: 048-940-1439

FAX: 048-940-1459

 

 いっぽいっぽ蒲生

(児童発達支援・放課後等デイ)

事業所番号 1150800397

越谷市蒲生茜町29-1

電話: 048-961-8467

FAX: 048-961-8468

 

 ・生活サポートSGY

 ・福祉有償運送 

  関埼福第324号

  セダンタイプの車両となります

越谷市平方2003-10

電話:080-5964-8245

FAX:048-971-6828

 

 

蒲生保護者評価 2017.12.11 .pdf
PDFファイル 130.2 KB
平方保護者評価.pdf
PDFファイル 131.0 KB
中央保護者評価.pdf
PDFファイル 127.8 KB