~耐性の未成熟~(040)

 

 ~耐性の未成熟~

 

 「めんどくせー」が口癖になっている人がいます。これには大きく分けて2つの理由があります。

 

 1つはそれを成し遂げるのに必要な技術(スキル)自体が元来苦手である場合

 

例)「手先が不器用」や「記憶」に困難があれば板書を書き写すには人の何倍もエネルギーを使います。

 また、衣類たたみなどの作業も膨大なエネルギーを使います。

 

 そのため、「めんどくせー」となることがよくあります。

 

 もう1つは、技術的な問題はまったくなくても、刺激大好きの転導性がある場合。

 

 コツコツと地味な作業の繰り返しに耐え、嫌なことに立ち向かうために必要な脳内の会館物質の分泌があまりよくないので、「めんどくせー」を連発したり、やり始めるまでにひとしきり文句を言ったり、ずるずると引き延ばす癖があったり、うそをついて逃れるようになったりします。

a

  埼玉県指定 事業所番号

 いっぽいっぽ  1150800066

(児童発達支援・放課後等デイ)

越谷市平方2003-10

電話  :048-971-6990

FAX  :048-971-6828

e-mail:office_shinn

                          @yahoo.co.jp

 

 いっぽいっぽ中央1150800140

(児童発達支援・放課後等デイ)

越谷市東越谷6-204-1

電話 :  048-967-3878

FAX: 048-971-7285

 

 相談支援事業所A4

特定相談支援事業 1130800723

障害児相談支援事業1170800237

越谷市蒲生茜町29-1

電話: 048-940-1439

FAX: 048-940-1459

 

 いっぽいっぽ蒲生

(児童発達支援・放課後等デイ)

事業所番号 1150800397

越谷市蒲生茜町29-1

電話: 048-961-8467

FAX: 048-961-8468

 

 ・生活サポートSGY

 ・福祉有償運送 

  関埼福第324号

  セダンタイプの車両となります

越谷市平方2003-10

電話:080-5964-8245

FAX:048-971-6828

 

 

蒲生保護者評価 2017.12.11 .pdf
PDFファイル 130.2 KB
平方保護者評価.pdf
PDFファイル 131.0 KB
中央保護者評価.pdf
PDFファイル 127.8 KB