外食の体験(107)

 障害者福祉に携わり、外食の支援をさせていただいたことがあります。この「外食」というプログラムも今では、当たり前のことになっていますが私の住んでいる越谷市では先駆的な取り組みだったことを記憶しています。(ほかにやっていたところもあるかもしれませんが)

 

 まず、職員として行うのは、「下見」。休日にやります。

 椅子の高さ、肘掛があるか、テーブルとのバランス、トイレの広さ、洋式か和式か。照明の明るさ、眩しすぎないか、床が滑りやすくないか。といったハード面の確認をして、この人とこの人の間にこの職員を入れて、手が出てきたときは誰が対応するか云々とシュミレーションします。

 このシュミレーションを何度も行ったおかげで、今では店に入ってぱっと見ただけで頭の中で計算ができます。

 

 次にソフト面の人。店長さんや店員さんに名刺を渡して、外食するコンセプトを話します。外食を経験したことがない(もしくは少ない)ひとで云々と手短に説明しておきます。また、こんな配慮をしていただけると助かりますと伝えておきます。日時も伝えておきます。

 

 そうすることでだいぶ店側も心構えをしてくれました

a

  埼玉県指定 事業所番号

 いっぽいっぽ  1150800066

(児童発達支援・放課後等デイ)

越谷市平方2003-10

電話  :048-971-6990

FAX  :048-971-6828

e-mail:office_shinn

                          @yahoo.co.jp

 

 いっぽいっぽ中央1150800140

(児童発達支援・放課後等デイ)

越谷市東越谷6-204-1

電話 :  048-967-3878

FAX: 048-971-7285

 

 相談支援事業所A4

特定相談支援事業 1130800723

障害児相談支援事業1170800237

越谷市蒲生茜町29-1

電話: 048-940-1439

FAX: 048-940-1459

 

 いっぽいっぽ蒲生

(児童発達支援・放課後等デイ)

事業所番号 1150800397

越谷市蒲生茜町29-1

電話: 048-961-8467

FAX: 048-961-8468

 

 ・生活サポートSGY

 ・福祉有償運送 

  関埼福第324号

  セダンタイプの車両となります

越谷市平方2003-10

電話:080-5964-8245

FAX:048-971-6828

 

 

蒲生保護者評価 2017.12.11 .pdf
PDFファイル 130.2 KB
平方保護者評価.pdf
PDFファイル 131.0 KB
中央保護者評価.pdf
PDFファイル 127.8 KB