夏に注意したい感染症 とびひ(183)

とびひ

 とびひは、かゆみを伴う水疱ができる皮膚の病気です。

 水疱は2~3日で急速に大きくなります。また、破れやすく、中から汁が出てジクジクただれた状態になります。

 この水ぶくれの汁が離れた場所の皮膚について次々と感染していくので「飛び火」と呼ばれています。

 汗をかきやすく、細菌も増殖しやすい夏に多くみられます。虫刺されや湿疹の掻き壊したところに、化膿菌である「黄色ブドウ球菌」が侵入して起こります。

 お風呂はシャワーだけにして、水疱を刺激しないように、よく泡立てたせっけんで洗い流しましょう。

 皮膚を清潔に保つことが、治りを早くする秘訣です。


a

  埼玉県指定 事業所番号

 いっぽいっぽ  1150800066

(児童発達支援・放課後等デイ)

越谷市平方2003-10

電話  :048-971-6990

FAX  :048-971-6828

e-mail:office_shinn

                          @yahoo.co.jp

 

 いっぽいっぽ中央1150800140

(児童発達支援・放課後等デイ)

越谷市東越谷6-204-1

電話 :  048-967-3878

FAX: 048-971-7285

 

 相談支援事業所A4

特定相談支援事業 1130800723

障害児相談支援事業1170800237

越谷市蒲生茜町29-1

電話: 048-940-1439

FAX: 048-940-1459

 

 いっぽいっぽ蒲生

(児童発達支援・放課後等デイ)

事業所番号 1150800397

越谷市蒲生茜町29-1

電話: 048-961-8467

FAX: 048-961-8468

 

 ・生活サポートSGY

 ・福祉有償運送 

  関埼福第324号

  セダンタイプの車両となります

越谷市平方2003-10

電話:080-5964-8245

FAX:048-971-6828

 

 

蒲生保護者評価 2017.12.11 .pdf
PDFファイル 130.2 KB
平方保護者評価.pdf
PDFファイル 131.0 KB
中央保護者評価.pdf
PDFファイル 127.8 KB