食べ物の消化と吸収について1(247)

食べ物は消化されることで栄養が吸収される

食べ物は、口から体の中に入り、そのままの状態で栄養素にはなりません。分子が大きいため分解する必要があります。

第1段階として口から入り、歯で噛み砕き唾液と混ぜられます。そして胃に運ばれ、胃液で分解されます。次に十二指腸に運ばれ吸収しやすい形に分解され、小さくなったモノを小腸から吸収します。

 

胃の働き

胃は食道から入ってくる食べ物を一時的にためて胃酸の消化液によって殺菌し十二指腸に送る働きをします。

 

小腸の働き

 

胃や十二指腸で分解された食べ物の栄養分は小腸で吸収されます。小腸は胃から続く約6メートルにもなる消化器官です。小腸の内部には多数のヒダがありこのヒダを通して栄養素が吸収されます。

a

  埼玉県指定 事業所番号

 いっぽいっぽ  1150800066

(児童発達支援・放課後等デイ)

越谷市平方2003-10

電話  :048-971-6990

FAX  :048-971-6828

e-mail:office_shinn

                          @yahoo.co.jp

 

 いっぽいっぽ中央1150800140

(児童発達支援・放課後等デイ)

越谷市東越谷6-204-1

電話 :  048-967-3878

FAX: 048-971-7285

 

 相談支援事業所A4

特定相談支援事業 1130800723

障害児相談支援事業1170800237

越谷市蒲生茜町29-1

電話: 048-940-1439

FAX: 048-940-1459

 

 いっぽいっぽ蒲生

(児童発達支援・放課後等デイ)

事業所番号 1150800397

越谷市蒲生茜町29-1

電話: 048-961-8467

FAX: 048-961-8468

 

 ・生活サポートSGY

 ・福祉有償運送 

  関埼福第324号

  セダンタイプの車両となります

越谷市平方2003-10

電話:080-5964-8245

FAX:048-971-6828

 

 

蒲生保護者評価 2017.12.11 .pdf
PDFファイル 130.2 KB
平方保護者評価.pdf
PDFファイル 131.0 KB
中央保護者評価.pdf
PDFファイル 127.8 KB