企画書を書け 312

特定非営利活動法人 青藍会の日野です。本日もご覧いただきありがとうございます。

 

今日は企画書を書けというお話です。

 

放課後等デイサービスの業務の中にイベントを企画することがあります。

 

いっぽいっぽでは事業所ごとに月に最低2本の企画書を提出させています。

 

企画書を書く行為は真剣にやれば物凄く力がつきます。

 

空間把握と時間管理ができるようになります。

 

あらゆることを想定して起こりうるリスクをすべてマネジメントすることが第一。

 

児童生徒を楽しませるのも第一。

 

次の企画に生かすための反省会も大事。

 

そして自分の楽しみ方を知るのも大事。

 

ボツになっても企画書はたくさん書きましょう。

 

実は企画書は書けば書くだけ人生充実していきますよ。

 

なぜなら自分が「しかける側」に変わっていきますから。

 

そして児童生徒のたくさんの笑顔がみれますから。

 

今日はこのようなお話で終わりたいと思います。

 

 

最後までご覧いただきありがとうございます。それでは!

a

  埼玉県指定 事業所番号

 いっぽいっぽ  1150800066

(児童発達支援・放課後等デイ)

越谷市平方2003-10

電話  :048-971-6990

FAX  :048-971-6828

e-mail:office_shinn

                          @yahoo.co.jp

 

 いっぽいっぽ中央1150800140

(児童発達支援・放課後等デイ)

越谷市東越谷6-204-1

電話 :  048-967-3878

FAX: 048-971-7285

 

 相談支援事業所A4

特定相談支援事業 1130800723

障害児相談支援事業1170800237

越谷市蒲生茜町29-1

電話: 048-940-1439

FAX: 048-940-1459

 

 いっぽいっぽ蒲生

(児童発達支援・放課後等デイ)

事業所番号 1150800397

越谷市蒲生茜町29-1

電話: 048-961-8467

FAX: 048-961-8468

 

 ・生活サポートSGY

 ・福祉有償運送 

  関埼福第324号

  セダンタイプの車両となります

越谷市平方2003-10

電話:080-5964-8245

FAX:048-971-6828

 

 

蒲生保護者評価 2017.12.11 .pdf
PDFファイル 130.2 KB
平方保護者評価.pdf
PDFファイル 131.0 KB
中央保護者評価.pdf
PDFファイル 127.8 KB