乗り物酔いには#358

乗り物酔いには

 

             

 

簡単に押せるツボ 合谷ごうこく

 

のり物酔い防止に効果のある飲食物を摂取

さきいか、ガムは頭がはっきりして乗り物酔いを予防します。

チョコレート、あめは血糖値を上昇させることにより脳を覚醒させ、乗り物酔いが起きにくくなります。

梅干しは大量の唾液が三半規管のバランスを整え、胸のムカつきを除去します。

ショウガは胃の粘膜を鎮静化する成分が含まれているため、吐き気を抑える効果がある。吸収力の強いスポーツドリンクに絞り汁を垂らして飲んだり、紅しょうがを噛るだけでも効果がある。

             

乗り物酔いを抑える飲食物を控える

 

柑橘類:柑橘類(ジュースもNG)は胃腸のぜん動運動の影響を与えるので控える。

a

  埼玉県指定 事業所番号

 いっぽいっぽ  1150800066

(児童発達支援・放課後等デイ)

越谷市平方2003-10

電話  :048-971-6990

FAX  :048-971-6828

e-mail:office_shinn

                          @yahoo.co.jp

 

 いっぽいっぽ中央1150800140

(児童発達支援・放課後等デイ)

越谷市東越谷6-204-1

電話 :  048-967-3878

FAX: 048-971-7285

 

 相談支援事業所A4

特定相談支援事業 1130800723

障害児相談支援事業1170800237

越谷市蒲生茜町29-1

電話: 048-940-1439

FAX: 048-940-1459

 

 いっぽいっぽ蒲生

(児童発達支援・放課後等デイ)

事業所番号 1150800397

越谷市蒲生茜町29-1

電話: 048-961-8467

FAX: 048-961-8468

 

 ・生活サポートSGY

 ・福祉有償運送 

  関埼福第324号

  セダンタイプの車両となります

越谷市平方2003-10

電話:080-5964-8245

FAX:048-971-6828

 

 

蒲生保護者評価 2017.12.11 .pdf
PDFファイル 130.2 KB
平方保護者評価.pdf
PDFファイル 131.0 KB
中央保護者評価.pdf
PDFファイル 127.8 KB