自分で腰痛を改善#356

自分で腰痛を改善させる

 

人間は二足歩行の動物なので足から歪んで来ます。その足の歪みから腰痛がおきていると考えますと、足の歪みを取れば腰痛が治まることになります。

 

左足の小指をつまんでみたり、ふくらはぎを親指で押したり(妊娠中の方はやらないでください)手の親指と人差し指の間のツボ(合谷ごうこく)を押します。

これで腰痛は治まってくることがあります。

操体法では6割の改善でよしとしますので、やる前の痛みが10としたらやった後の痛みは4になっていればOKです。4残っているけどそれは、自分の体が治してくれます。

 

 

今日はこのようなお話で終わりたいと思います。最後までご覧いただきありがとうございます。それでは!

a

  埼玉県指定 事業所番号

 いっぽいっぽ  1150800066

(児童発達支援・放課後等デイ)

越谷市平方2003-10

電話  :048-971-6990

FAX  :048-971-6828

e-mail:office_shinn

                          @yahoo.co.jp

 

 いっぽいっぽ中央1150800140

(児童発達支援・放課後等デイ)

越谷市東越谷6-204-1

電話 :  048-967-3878

FAX: 048-971-7285

 

 相談支援事業所A4

特定相談支援事業 1130800723

障害児相談支援事業1170800237

越谷市蒲生茜町29-1

電話: 048-940-1439

FAX: 048-940-1459

 

 いっぽいっぽ蒲生

(児童発達支援・放課後等デイ)

事業所番号 1150800397

越谷市蒲生茜町29-1

電話: 048-961-8467

FAX: 048-961-8468

 

 ・生活サポートSGY

 ・福祉有償運送 

  関埼福第324号

  セダンタイプの車両となります

越谷市平方2003-10

電話:080-5964-8245

FAX:048-971-6828

 

 

蒲生保護者評価 2017.12.11 .pdf
PDFファイル 130.2 KB
平方保護者評価.pdf
PDFファイル 131.0 KB
中央保護者評価.pdf
PDFファイル 127.8 KB