他者の意見を聞けない人#388

発達段階4の人は、自己主導段階、自己著述段階と呼ばれます。

 

自分なりの価値体系や意思決定基準を持つことができるようになり、

自律的に行動ができるようになります。

他者を独自の価値観を持つ大切な存在であることに

敬意を表することができます。

 

しかし、自分の価値体系に縛られるという

限界があるので「内省」することにより

j自分の意見を押し通すことよりも大事なことは

他者の意見をくみ取り活かすことが日常のトレーニングになってきます。

 

今日はこんなお話で終わりたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございます。それでは!

 

 

a

  埼玉県指定 事業所番号

 いっぽいっぽ  1150800066

(児童発達支援・放課後等デイ)

越谷市平方2003-10

電話  :048-971-6990

FAX  :048-971-6828

e-mail:office_shinn

                          @yahoo.co.jp

 

 いっぽいっぽ中央1150800140

(児童発達支援・放課後等デイ)

越谷市東越谷6-204-1

電話 :  048-967-3878

FAX: 048-971-7285

 

 相談支援事業所A4

特定相談支援事業 1130800723

障害児相談支援事業1170800237

越谷市蒲生茜町29-1

電話: 048-940-1439

FAX: 048-940-1459

 

 いっぽいっぽ蒲生

(児童発達支援・放課後等デイ)

事業所番号 1150800397

越谷市蒲生茜町29-1

電話: 048-961-8467

FAX: 048-961-8468

 

 ・生活サポートSGY

 ・福祉有償運送 

  関埼福第324号

  セダンタイプの車両となります

越谷市平方2003-10

電話:080-5964-8245

FAX:048-971-6828

 

 

蒲生保護者評価 2017.12.11 .pdf
PDFファイル 130.2 KB
平方保護者評価.pdf
PDFファイル 131.0 KB
中央保護者評価.pdf
PDFファイル 127.8 KB