研修報告会 学んだことのアウトプット#397

先週の金曜日と今週末にロスアンゼルスでの研修について

 

報告会を行いました。

 

先週はアメリカ研修に参加した6人が順番に発表していくかたちで

 

私からは、見たこと感じたことをそのまま、お伝えするスタイルで行いました。

 

今週末は、数字を意識して発表させていただきました。

そこから文化の違いやお金の話になりました。

 

オステオパシードクターの料金は250ドル/時間

栄養療法の先生を呼んで講演してもらうのは600ドル/時間

最低時給は15ドル/時間

発達障害のある大学生が2人で暮らす「支援付きアパート」の月額一人17万円

 

重度心身障害者の方がいるご家庭の保険代は収入の半分使っているという現実

 

学んだことや感じたことを少しでも還元していきます。

a

  埼玉県指定 事業所番号

 いっぽいっぽ  1150800066

(児童発達支援・放課後等デイ)

越谷市平方2003-10

電話  :048-971-6990

FAX  :048-971-6828

e-mail:office_shinn

                          @yahoo.co.jp

 

 いっぽいっぽ中央1150800140

(児童発達支援・放課後等デイ)

越谷市東越谷6-204-1

電話 :  048-967-3878

FAX: 048-971-7285

 

 相談支援事業所A4

特定相談支援事業 1130800723

障害児相談支援事業1170800237

越谷市蒲生茜町29-1

電話: 048-940-1439

FAX: 048-940-1459

 

 いっぽいっぽ蒲生

(児童発達支援・放課後等デイ)

事業所番号 1150800397

越谷市蒲生茜町29-1

電話: 048-961-8467

FAX: 048-961-8468

 

 ・生活サポートSGY

 ・福祉有償運送 

  関埼福第324号

  セダンタイプの車両となります

越谷市平方2003-10

電話:080-5964-8245

FAX:048-971-6828

 

 

蒲生保護者評価 2017.12.11 .pdf
PDFファイル 130.2 KB
平方保護者評価.pdf
PDFファイル 131.0 KB
中央保護者評価.pdf
PDFファイル 127.8 KB