聴覚過敏について再考#396

2月の記事に補足を入れます。

スポーツドリンクや砂糖の入ったジュースの常飲と

スナック菓子の常食は情緒に悪影響を及ぼします。

 

改善させる方法として

 

飲み物を水に変える。(腎臓を活躍させる)

スナック菓子をバナナやナッツに変える(低血糖症を防ぐ)

みそ汁に海藻類や海苔を入れて飲む(マグネシウムを補給し暑さや寒さに強くなる)

糠漬けを食べる(ビタミン補給しストレスに強くなる)

 

栄養素の不足と身体の症状や習慣の因果関係

ビタミンB1

 

記憶力が低下

軽いうつ状態がある

お酒をよく飲む

音や光に過敏

神経質になった

よく眠れない

 

うるさいな~が口癖の

 

聴覚過敏気味のお子さんは、

 

ビタミンB1が不足している可能性があります。

 

白米が好きな子が不足しやすいです。ぬかでつけた漬物やみそ汁で解消できますのでお試しください。

 

おやつ:ナッツ類

ご飯:豚肉の生姜焼き定食、野菜炒め(キャベツ多め)

a

  埼玉県指定 事業所番号

 いっぽいっぽ  1150800066

(児童発達支援・放課後等デイ)

越谷市平方2003-10

電話  :048-971-6990

FAX  :048-971-6828

e-mail:office_shinn

                          @yahoo.co.jp

 

 いっぽいっぽ中央1150800140

(児童発達支援・放課後等デイ)

越谷市東越谷6-204-1

電話 :  048-967-3878

FAX: 048-971-7285

 

 相談支援事業所A4

特定相談支援事業 1130800723

障害児相談支援事業1170800237

越谷市蒲生茜町29-1

電話: 048-940-1439

FAX: 048-940-1459

 

 いっぽいっぽ蒲生

(児童発達支援・放課後等デイ)

事業所番号 1150800397

越谷市蒲生茜町29-1

電話: 048-961-8467

FAX: 048-961-8468

 

 ・生活サポートSGY

 ・福祉有償運送 

  関埼福第324号

  セダンタイプの車両となります

越谷市平方2003-10

電話:080-5964-8245

FAX:048-971-6828

 

 

蒲生保護者評価 2017.12.11 .pdf
PDFファイル 130.2 KB
平方保護者評価.pdf
PDFファイル 131.0 KB
中央保護者評価.pdf
PDFファイル 127.8 KB