研修好き#437

研修好きの方が一番気を付けたいことは、アウトプットしないことです。

会社組織からの命令であったとしても、現場から抜けて時間を作って頂き、

さらにお金も会社から出してもらって研修にいってアウトプットしないことになると、

会社側・研修に送り出す側からすると残念だなという気持ちしか残りません。

 

土曜日に研修に行ったら、元気なのはせいぜい月曜日までで3日間だけ効く

カンフル剤を射ちにいったようなものに終わってしまいます。

どんなに素晴らしい研修内容でも3日で無駄になるなんてコスパ悪すぎになります。

 

また、自分の時間やお金を使って研修に行っても思考や行動に変化がなければ、

アイデアはたくさん出てくるけど勇気ある行動に移せないままで終わってしまいます。

 

アウトプットは研修内容を落とし込むには最適です

研修を受けることが決まったら、研修報告をする日を決めて受講することをお勧めいたします。

a

  埼玉県指定 事業所番号

 いっぽいっぽ  1150800066

(児童発達支援・放課後等デイ)

越谷市平方2003-10

電話  :048-971-6990

FAX  :048-971-6828

e-mail:office_shinn

                          @yahoo.co.jp

 

 いっぽいっぽ中央1150800140

(児童発達支援・放課後等デイ)

越谷市東越谷6-204-1

電話 :  048-967-3878

FAX: 048-971-7285

 

 相談支援事業所A4

特定相談支援事業 1130800723

障害児相談支援事業1170800237

越谷市蒲生茜町29-1

電話: 048-940-1439

FAX: 048-940-1459

 

 いっぽいっぽ蒲生

(児童発達支援・放課後等デイ)

事業所番号 1150800397

越谷市蒲生茜町29-1

電話: 048-961-8467

FAX: 048-961-8468

 

 ・生活サポートSGY

 ・福祉有償運送 

  関埼福第324号

  セダンタイプの車両となります

越谷市平方2003-10

電話:080-5964-8245

FAX:048-971-6828

 

 

蒲生保護者評価 2017.12.11 .pdf
PDFファイル 130.2 KB
平方保護者評価.pdf
PDFファイル 131.0 KB
中央保護者評価.pdf
PDFファイル 127.8 KB