仕事を教えないで自分でやる方が早いと思っている方へ#439

仕事の教え方

 

福祉職のリーダーの仕事の一つとして「仕事を教える」ことがあり、

マニュアルがなかったり、教え方がわからなかったり、

結局自分でやっちゃうなど悩みを抱えている人が多いです。

 

今日は仕事の教え方を確認していきます。

 

第1段階として習う準備をさせることです。教える相手を

①    気楽にさせる

②    何の仕事をやるか話す

③    その仕事についてどの程度知っているか確認する

④    その仕事を覚えたい気持ちにさせる

⑤    正しい位置につかせる(姿勢を教える)

 

第2段階として仕事の内容を説明します。

①    主なステップをひとつづつ言って聞かせて、やってみせ、書いてみせる

②    急所(要所)を強調する

③    理解する能力以上は強いない

 

第3段階として実際にやらせる

①    やらせながら間違いを直す

②    やらせながら説明させる

③    もう一度やらせながら急所を言わせる

④    わかったどうか確認する

 

第4段階として教えた後を見る

①    仕事に就かせる

②    わからない時に聞く人を決めておく

③    できているかどうか調べる

④    質問するように仕向ける

⑤    徐々に指導を減らしていく

 

育成される人の立場になって「教える」ことで教え方のバリエーションが増えます。

a

  埼玉県指定 事業所番号

 いっぽいっぽ  1150800066

(児童発達支援・放課後等デイ)

越谷市平方2003-10

電話  :048-971-6990

FAX  :048-971-6828

e-mail:office_shinn

                          @yahoo.co.jp

 

 いっぽいっぽ中央1150800140

(児童発達支援・放課後等デイ)

越谷市東越谷6-204-1

電話 :  048-967-3878

FAX: 048-971-7285

 

 相談支援事業所A4

特定相談支援事業 1130800723

障害児相談支援事業1170800237

越谷市蒲生茜町29-1

電話: 048-940-1439

FAX: 048-940-1459

 

 いっぽいっぽ蒲生

(児童発達支援・放課後等デイ)

事業所番号 1150800397

越谷市蒲生茜町29-1

電話: 048-961-8467

FAX: 048-961-8468

 

 ・生活サポートSGY

 ・福祉有償運送 

  関埼福第324号

  セダンタイプの車両となります

越谷市平方2003-10

電話:080-5964-8245

FAX:048-971-6828

 

 

蒲生保護者評価 2017.12.11 .pdf
PDFファイル 130.2 KB
平方保護者評価.pdf
PDFファイル 131.0 KB
中央保護者評価.pdf
PDFファイル 127.8 KB