~~ワールドに入ろう#443

放課後等デイサービスを利用されている方は、それぞれの世界観を持って生活しています。

 

まず、その世界観を理解することから支援は始まるかと。

いわゆる何を考えているか想像がつかないお子さんほど

自分の世界観を理解してくれる人を求めています。

理解するのが難しい場合は、共感していくことで代替します。

 

逆に支援する人として、自分の(大人的な)世界観への理解を強制して、

それが興味を持つことができなかったりすると、お子さんは寄り付かなくなります。

 

お子様の興味の対象は様々ですから、興味のある遊び、

見ているテレビ、最近はどのような動画を見ているか家族の方に聞くこともいいですね。

 

そうやって○○ちゃんワールドに入り込むと支援の質が変わること間違いなしです!

 

a

  埼玉県指定 事業所番号

 いっぽいっぽ  1150800066

(児童発達支援・放課後等デイ)

越谷市平方2003-10

電話  :048-971-6990

FAX  :048-971-6828

e-mail:office_shinn

                          @yahoo.co.jp

 

 いっぽいっぽ中央1150800140

(児童発達支援・放課後等デイ)

越谷市東越谷6-204-1

電話 :  048-967-3878

FAX: 048-971-7285

 

 相談支援事業所A4

特定相談支援事業 1130800723

障害児相談支援事業1170800237

越谷市蒲生茜町29-1

電話: 048-940-1439

FAX: 048-940-1459

 

 いっぽいっぽ蒲生

(児童発達支援・放課後等デイ)

事業所番号 1150800397

越谷市蒲生茜町29-1

電話: 048-961-8467

FAX: 048-961-8468

 

 ・生活サポートSGY

 ・福祉有償運送 

  関埼福第324号

  セダンタイプの車両となります

越谷市平方2003-10

電話:080-5964-8245

FAX:048-971-6828

 

 

蒲生保護者評価 2017.12.11 .pdf
PDFファイル 130.2 KB
平方保護者評価.pdf
PDFファイル 131.0 KB
中央保護者評価.pdf
PDFファイル 127.8 KB