いっぽいっぽに水槽がある理由#450

癒しのカギを握るθ(シータ)波とは?

 

脳波の一つにθ(シータ)波と呼ばれるものがあります。

θ(シータ)波は脳内の海馬と呼ばれる記憶をつかさどる部分を中心 に

観察される脳波で、記憶や学習と深い関連があるといわれています。

 

ウトウトと夢を見ているようなとき(レム睡眠時)やとても心地のよい

状態のときにθ(シータ)波が出ています。

 

 脳の完璧な癒しを体験するには、まず、きれいにディスプレイされている

多少大きめな水槽の前で、リクライニングのロッキング機能の付いたイスにからだをあずけます。

適度に体を揺らしながら心地の良い音楽(とくに超音波の出るもの)をバックに、

何も考えず心を「無」にして5~30分ほど水槽を見ていると、次第に脳からθ(シータ)波が出てきます。

 

このような状態に身を置くことがもっともリラックスできるのです。 

日本テレビ取材班の方々が、TOJOショールームで実証実験をされました。

脳波を測定する機械を使って確認したところ、

新聞を読んでいるときには検出しなかったθ(シータ)波が、アクアリウムを見ているときには検出することができました。

 

いっぽいっぽの水槽は、TOJOのトップアーチスト(フォトコンテスト2年連続3冠王)の芹田氏に依頼しております。

a

  埼玉県指定 事業所番号

 いっぽいっぽ  1150800066

(児童発達支援・放課後等デイ)

越谷市平方2003-10

電話  :048-971-6990

FAX  :048-971-6828

e-mail:office_shinn

                          @yahoo.co.jp

 

 いっぽいっぽ中央1150800140

(児童発達支援・放課後等デイ)

越谷市東越谷6-204-1

電話 :  048-967-3878

FAX: 048-971-7285

 

 相談支援事業所A4

特定相談支援事業 1130800723

障害児相談支援事業1170800237

越谷市蒲生茜町29-1

電話: 048-940-1439

FAX: 048-940-1459

 

 いっぽいっぽ蒲生

(児童発達支援・放課後等デイ)

事業所番号 1150800397

越谷市蒲生茜町29-1

電話: 048-961-8467

FAX: 048-961-8468

 

 ・生活サポートSGY

 ・福祉有償運送 

  関埼福第324号

  セダンタイプの車両となります

越谷市平方2003-10

電話:080-5964-8245

FAX:048-971-6828

 

 

蒲生保護者評価 2017.12.11 .pdf
PDFファイル 130.2 KB
平方保護者評価.pdf
PDFファイル 131.0 KB
中央保護者評価.pdf
PDFファイル 127.8 KB