亜鉛の重要性#455

亜鉛は多くの補酵素の成分になり新陳代謝に欠かせない栄養素です。

 

亜鉛は体内に約2グラム存在し、おもに骨格筋や骨、皮膚、肝臓、脳、腎臓などにあり、

多くがタンパク質と結合しています。

 

腸で吸収されますが、吸収率は30パーセントくらいです。

鉄や銅の摂取量によっても吸収率は変化します。

 

亜鉛はタンパク質を含む食品に含まれ魚介類や肉類に豊富です。

植物性食品では大豆や種子類に含まれています。

加工食品は亜鉛の吸収率を妨げる添加物が使われていることが多いので、

食べるのを控えてほしいです。

 

さまざまな酵素の働きをたすける補酵素の成分になります。

細胞が新しくなる時、タンパク質が合成される時に働き、成長や傷の修復に不可欠です。

味覚を正常にして、インスリンの合成にも活躍しています。

a

  埼玉県指定 事業所番号

 いっぽいっぽ  1150800066

(児童発達支援・放課後等デイ)

越谷市平方2003-10

電話  :048-971-6990

FAX  :048-971-6828

e-mail:office_shinn

                          @yahoo.co.jp

 

 いっぽいっぽ中央1150800140

(児童発達支援・放課後等デイ)

越谷市東越谷6-204-1

電話 :  048-967-3878

FAX: 048-971-7285

 

 相談支援事業所A4

特定相談支援事業 1130800723

障害児相談支援事業1170800237

越谷市蒲生茜町29-1

電話: 048-940-1439

FAX: 048-940-1459

 

 いっぽいっぽ蒲生

(児童発達支援・放課後等デイ)

事業所番号 1150800397

越谷市蒲生茜町29-1

電話: 048-961-8467

FAX: 048-961-8468

 

 ・生活サポートSGY

 ・福祉有償運送 

  関埼福第324号

  セダンタイプの車両となります

越谷市平方2003-10

電話:080-5964-8245

FAX:048-971-6828

 

 

蒲生保護者評価 2017.12.11 .pdf
PDFファイル 130.2 KB
平方保護者評価.pdf
PDFファイル 131.0 KB
中央保護者評価.pdf
PDFファイル 127.8 KB